ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニューへ フッタへ

HOMECSRへの取り組みCSRニュース漁業取締船の進水式を行います

ページの本文です。

2014年6月10日 発行

漁業取締船の進水式を行います

大きな船が滑り降りていく姿は壮観です。この機会にぜひ、ご見学ください。

【日時】 平成26年7月2日(水) 11時10分開式
【場所】 下関造船所 江浦工場 船台(下関市彦島江の浦町6-16-1)
【概要】
水産庁所属の漁業取締船「白竜丸」の老朽化に伴う代船として建造されるもので、速力・航続距離・荒天下での対応能力の向上が図られており、高い取締能力を発揮する取締装備・情報機器を導入した最新鋭の取締船です。

【見学時のご注意事項】
※当日は10時40分に開門します。
※見学を希望される方は、10時40分~10時55分までの
 間にご入場ください。
※工場および工場周辺は駐車場がありません。
 ご来所の際は公共交通機関をご利用ください。
※団体で見学される場合は、お手数ですが、
 下関造船所総務勤労課までご連絡をお願いします。

【問合せ】 下関造船所 総務勤労課(083-266-5978)

連絡先: 総務勤労課(083-266-5978)

以  上

ページの先頭へ
ページのトップへ戻る