ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニューへ フッタへ

HOMECSRへの取り組みCSRニュース東大阪市立柏田中学校で理科授業を開催

ページの本文です。

2015年4月20日 発行

東大阪市立柏田中学校で理科授業を開催

 4月20日、キャリア教育の一環として東大阪市立柏田中学校にて「有人宇宙船の生命維持技術」をテーマに理科授業を開催しました。

 総勢で2年生30人が受講し、過酷な宇宙空間の中でどのようにして人が住める環境を維持しているのかというテーマについて興味津々の様子で、「宇宙ステーションの中では何人ぐらいの人が生活しているのか?」「宇宙ステーションの開発費用はどのくらいか?」などと熱心に質問をしており、本授業で聞いたことや感じたことが、生徒の将来に少しでもつながれば嬉しく思います。

4月20日 東大阪市立柏田中学校
写真:理科教室の様子

以  上

ページの先頭へ
ページのトップへ戻る