ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニューへ フッタへ

HOMECSRへの取り組みCSRニュース「企業の森づくりフォーラム in たんば」にて活動報告!

ページの本文です。

2011年2月22日 発行

「企業の森づくりフォーラム in たんば」にて活動報告!

 2011年2月8日、篠山市にて「企業の森づくりフォーラム in たんば」が開催され、弊所からCSR事務局が出席し、活動報告を行いました。

 本フォーラムは、兵庫県下12地区で進められている「企業の森づくり活動」の事例を紹介し、関係者で意見交換を行うことで“企業と地域住民の協働による森づくり”を更に発展させることを目的に、丹波県民局が主催したものです。
 当日は、(独)森林総合研究所の講師による「兵庫県での企業の森づくりに期待すること」と題した基調講演の後、実際に丹波地域で活動を行っている企業のうち優良活動事例に選ばれた弊所を含む4社から活動事例発表を行いました。
 弊所の発表では、農業体験など参加者の楽しみも取り入れ、継続的な活動につなげるための取り組みなどについて報告をしました。その後、弊所が活動を行う(財)神楽自治振興会 大名草自治会の足立理事長から幣所の活動について評価をいただくとともに、より良い活動にするために今後も地域として協力・支援を行いたいといった趣旨の講評をいただきました。
 質疑応答では、森づくりに関心のある企業から、活動を行うまでの地域とのコミュニケーションの重要性などについてなど質問がありました。また、地域の方からは継続的な活動にしていく上での企業の考え方や取り組み方針について質問があり、地域の方の企業の森づくりに対する高い関心もうかがうことができました。

弊所の発表風景
▲弊所の発表風景
  第4回の活動風景(2010年10月16日実施)
▲第4回の活動風景(2010年10月16日実施)

以  上

ページの先頭へ
ページのトップへ戻る