ページの先頭です。 ページの本文へ サブメニューへ メインメニューへ フッタへ

HOME企業情報会社組織横浜製作所横浜製作所の沿革2001年(平成13年)世界最大級のLNGタンクを納入

2001年(平成13年)世界最大級のLNGタンクを納入

20万キロリットルLNGタンク
20万キロリットルLNGタンク

横浜製作所では、LPG(Liquefied Petroleum Gas、液化石油ガス)船の建造等を通じて培った極低温対応技術を応用し、LNG(Liquefied Natural Gas、液化天然ガス)タンク建設を1965年より着手してきました。
2001年には容量20万キロリットルの世界最大級規模の地下式タンクを納入しています。

ページのトップへ戻る