ページの先頭です。 ページの本文へ サブメニューへ メインメニューへ フッタへ

HOME企業情報会社組織横浜製作所横浜製作所の沿革1966年(昭和41年)本牧工場新設

1966年(昭和41年)本牧工場新設

操業を開始した本牧工場の10万重量トン浮ドック
操業を開始した本牧工場の
10万重量トン浮ドック

船舶の大型化に備え、大型修繕ドックが必要となり、本牧埋立地への展開を計画しました。
1965年3月に本牧工場の建設を開始しましたが、横浜工場では新造船の輻輳による岸壁とドックの容量不足が激しくなりました。
そのため、工場完成前に購入予定地の一部を使用開始し、1966年8月に10万重量トン浮ドック1基を借用して本牧工場の操業を開始しました。

ページのトップへ戻る