ページの先頭です。 ページの本文へ サブメニューへ メインメニューへ フッタへ

HOME企業情報会社組織名古屋航空宇宙システム製作所名古屋航空宇宙システム製作所の品質方針

名古屋航空宇宙システム製作所の品質方針

品質方針/行動指針

品質方針

名古屋航空宇宙システム製作所では、企業の存立は、その製品品質に対するお客様の信頼及び社会的評価にかかっているものであることを正しく認識し、品質に関する方針を次のとおり定めます。

『お客様に感動を与える製品/サービスを確実に提供する』

すなわち、
「適正な標準作りと標準とおりの業務」により、
「安全で、使ってうれしい確かなモノ作り」を実践し、誠実に
「仕事の仕組みの見直しにも踏み込んだ品質改善の継続」を行い、
「品質を創り込む一人ひとりの育成と活用」により、
事業を遂行する。

行動指針

上記の方針に基づく行動指針を次のとおり定め、適正品質の確保に最善の努力を払います。

  • 1.「品質に関する責任は全社員にある。」という認識にたって行動する。
  • 2.実行段階においては、従来からの社の方針である3S主義、つまり「創意工夫」「総力結集」「即時実行」の精神を体して完遂する。
  • 3.企業活動の他の要素、コスト、スケジュールとの関係においては、常にお客様の声に耳を研ぎ澄まし、お客様の立場にたつ。

品質規格の認証取得状況

名古屋航空宇宙システム製作所の品質マネジメントシステムは、世界のあらゆるお客様のニーズにお応えし、お客さまに満足していただける確実な品質を創り出すため、国際的品質規格であるISO 9001及び航空宇宙産業界のセクター規格であるJIS Q 9100の認証を取得しています。
1997年10月:ISO9001:1994 認証取得
2002年6月:JIS Q 9100:2001、ISO9001:2000 認証取得(移行)
2004年12月:JIS Q 9100:2004、JIS Q 9001:2000 適用規格の変更並びに登録範囲拡大
2010年10月:JIS Q 9100:2004、JIS Q 9001:2008 適用規格の変更並びに登録範囲拡大
2012年1月:JIS Q 9100:2009、JIS Q 9001:2008 適用規格の変更並びに登録範囲拡大

ページのトップへ戻る