ページの先頭です。 ページの本文へ サブメニューへ メインメニューへ フッタへ

HOME企業情報会社組織名古屋航空宇宙システム製作所名古屋航空宇宙システム製作所の沿革

名古屋航空宇宙システム製作所の沿革

1884年(明治17年) 7月7日三菱重工創立
1920年(大正9年) 三菱内燃機製造株式会社名古屋工場として発足。(現大江工場)
1934年(昭和9年) 三菱重工業株式会社名古屋航空機製作所と改称。
1938年(昭和13年) 名古屋発動機製作所分離独立。(旧大幸工場)
1945年(昭和20年) 終戦までに一〇式艦戦、零戦、一〇〇式司偵ほか、航空機18,000機、同エンジン52,000基を製作。(戦前海軍機フォトギャラリー)(戦前陸軍機フォトギャラリー
1950年(昭和25年) 1月11日三菱重工設立
1952年(昭和27年) 新たに小牧南工場を建設。
1955年(昭和30年) F-86戦闘機の製作に着手。(戦後固定翼機フォトギャラリー
1956年(昭和31年) 名古屋製作所から名古屋航空機製作所として分離独立。
1958年(昭和33年) S-55ヘリコプタの製作に着手。(戦後軍用ヘリコプタフォトギャラリー
1960年(昭和35年) F-104J戦闘機の製作に着手。(戦後固定翼機フォトギャラリー
1962年(昭和37年) HSS-2ヘリコプタの製作に着手。(戦後軍用ヘリコプタフォトギャラリー
YS-11民間輸送機の試作機初飛。(戦後民間輸送機フォトギャラリー
1963年(昭和38年) MU-2ターボプロップ機の試作機初飛行。(戦後民間輸送機フォトギャラリー
1970年(昭和45年) F-4EJ戦闘機の製作に着手。(戦後固定翼機フォトギャラリー
1971年(昭和46年) T-2高等練習機の試作機初飛行。(戦後固定翼機フォトギャラリー
1972年(昭和47年) 小牧北工場建設。(現名古屋誘導推進システム製作所)
1975年(昭和50年) N-Iロケット1号機打ち上げに成功。(戦後宇宙機器フォトギャラリー
1977年(昭和52年) F-1支援戦闘機初号機納入。(戦後固定翼機フォトギャラリー
1978年(昭和53年) MU-300ファンジェット機の試作機初飛行。(戦後民間輸送機フォトギャラリー
1979年(昭和54年) 大江分工場開設。(現飛島工場)
1980年(昭和55年) 767初号機用パネル納入。(戦後民間輸送機フォトギャラリー
1981年(昭和56年) N-IIロケット1号機打ち上げに成功。(戦後宇宙機器フォトギャラリー
F-15J、およびP-3C前胴・後胴パネル初号機納入。(戦後固定翼機フォトギャラリー
1983年(昭和58年) CCV研究機初飛行。(戦後固定翼機フォトギャラリー
1986年(昭和61年) H-Iロケット1号機打ち上げに成功。(戦後宇宙機器フォトギャラリー
大幸工場閉鎖。小牧北工場へ移転
1987年(昭和62年) XSH-60Jヘリコプタ試作機初飛行。(戦後軍用ヘリコプタフォトギャラリー
T-4中等練習機中胴量産初号機納入。
1988年(昭和63年) SH-60J/UH-60Jヘリコプタの製作に着手。(戦後軍用ヘリコプタフォトギャラリー
1989年(平成元年) 小牧北工場分離独立。(現名古屋誘導推進システム製作所)
名古屋航空宇宙システム製作所と改称。
1991年(平成3年) UH-60Jヘリコプタ初号機納入。(戦後軍用ヘリコプタフォトギャラリー
1992年(平成4年) 大江分工場を飛島工場に改称。
1993年(平成5年) 777初号機用パネル納入。(戦後民間輸送機フォトギャラリー
1994年(平成6年) H-IIロケット1号機打ち上げに成功。(戦後宇宙機器フォトギャラリー
1995年(平成7年) XF-2試作機初飛行。
Global Express®初号機用主翼納入。(戦後民間輸送機フォトギャラリー
300X新幹線試験車両 先頭車両納入。
1996年(平成8年) MH2000ヘリコプタ試作機初飛行。(戦後民間ヘリコプタフォトギャラリー
1997年(平成9年) デルタIII初号機用1段用燃料タンク及び2段用液体水素タンク納入。
DASH8Q-400型初号機用中銅、後胴、垂直尾翼、水平尾翼、エレベータ/ラダー、ドア納入。(戦後民間輸送機フォトギャラリー
1998年(平成10年) UH-60JA初号機納入。(戦後軍用ヘリコプタフォトギャラリー
1999年(平成11年) MH2000ヘリコプタ初号機納入。(戦後民間ヘリコプタフォトギャラリー
2000年(平成12年) F-2支援戦闘機初号機納入。(戦後固定翼機フォトギャラリー
2001年(平成13年) H-IIAロケット1号機打ち上げに成功。(戦後宇宙機器フォトギャラリー
2002年(平成14年) SH-60J改哨戒ヘリコプタ試作機納入。(戦後軍用ヘリコプタフォトギャラリー
2003年(平成15年) A380カーゴドア初納入。
F-15J/DJ近代化試改修機納入。
2004年(平成16年) 767 200XC初号機納入。
747 SEC11初号機納入。
2005年(平成17年) 海上自衛隊向けSH-60K量産初号機引渡式挙行。
2006年(平成18年) 複合材主翼センター開設。
2007年(平成19年) ボーイング787主翼初号機出荷。
H-IIAロケット民間移管後、初の打ち上げ成功。
2008年(平成20年) MRJ事業化決定。三菱航空機株式会社を設立
2009年(平成21年) H-IIBロケット1号機打上げに成功。
2010年(平成22年) MRJの製作に着手。
2011年(平成23年) MRJの組立に着手。
F-2戦闘機最終号機完納。
2012年(平成24年) 先進技術実証機の組立に着手。
2013年(平成25年) H-IIBロケット民間移管後、初の打上げに成功。
ページのトップへ戻る