ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニューへ フッタへ

HOME企業情報会社組織神戸造船所神戸造船所のニュース「第48回技能五輪全国大会」で神戸造船所社員が健闘!銀賞2名、銅賞1名、敢闘賞2名

ページの本文です。

2010年11月8日 発行

「第48回技能五輪全国大会」で神戸造船所社員が健闘!
銀賞2名、銅賞1名、敢闘賞2名

 未来のモノづくりを担う若人が日ごろ鍛えた「技」を競い合う「第48回技能五輪全国大会」が10月19日から25日の7日間、神奈川県で開催され、39の職種に全国から1,028人が参加しました。

本大会には神戸造船所から、
『構造物鉄工』職種に大西 基樹、岩元 法記、大脇 貴明、松田 直大の4名、
『電気溶接』職種に赤城 健斗、別宮 健治、久保田 竜馬、布谷 康裕、利藤 健太の5名、
『メカトロニクス』職種に江見 直人、久保 竜治の2名(1チーム)
計11名が兵庫県代表として出場した結果5名が入賞し、銀賞を2名、銅賞を1名、敢闘賞を2名が受賞しました。受賞を逃した選手もベストを尽くし、本大会に挑みましたので、その健闘を称えたいと思います。
 皆さまのご声援ありがとうございました。

<受賞者>  
『構造物鉄工』職種: 銀賞(2位)大西 基樹、銅賞(3位) 岩元 法記、敢闘賞 松田 直大
『電気溶接』 職種: 銀賞(2位)赤城 健斗、敢闘賞 久保田 竜馬
<技能五輪の結果を弊所・正森所長、副所長へ報告後、記念撮影>
技能五輪の結果を弊所・正森所長、副所長へ報告後、記念撮影
前列左から: 久保田選手、赤城選手、正森所長、大西選手、岩元選手、松田選手
後列左から: 妹尾副所長、呉副所長、江見選手、別宮選手、布谷選手、久保選手、
利藤選手、大脇選手、鈴木副所長

以  上

ページの先頭へ
ページのトップへ戻る