ページの先頭です。 ページの本文へ サブメニューへ メインメニューへ フッタへ

HOME企業情報展示施設長崎造船所 史料館長崎造船所 史料館 客船コーナー

長崎造船所 史料館 客船コーナー

長崎造船所は1948年(昭和23年)2隻の貸客船を建造し、その結果総計96隻の客船、貨客船を建造した。
これらの中には、天洋丸、浅間丸、あるぜんちな丸、新田丸などの10,000総トン以上が23隻、5,000総トン以上10,000トン未満が46隻含まれている。戦後長らく客船建造は途絶えていたが、1990年(平成2年)の世界最高級のクリスタルハーモニー竣工により約50年振りに客船建造が再開された。
本コーナーに展示しているのは客船、貨客船の生命とも言うべき船内装飾の元になったカラースキーム(室内装飾画)の数々である。
また、浅間丸の食事メニュー、浅間丸の航海日誌等も展示している。

あるぜんちな丸

あるぜんちな丸
大阪商船向け豪華貨客船
12,755トン 16,500馬力 21.5ノット
1939年(昭和14年)5月竣工

「浅間丸」用カラースキーム

「浅間丸」用カラースキーム
一等食堂

クリスタル・ハーモニー

クリスタル・ハーモニー
CCI・日本郵船向け豪華客船 乗客960名、乗員505名
48,621トン 12,000キロワット電気推進機モーター2基 22ノット
1990年(平成2年)6月竣工
 
ページのトップへ戻る